アマゾンタイムセールでお得に賢くお買い物!

腸活!【腸活!で断捨離!】【ポリープ・体内不要物の断捨離!】大腸ポリープ切除!QOLを保つ&上げるために、気になる検診は受けておきましょう。大腸内視鏡検査から結果までの経緯をお伝えします。Part 2

断捨離
この記事は約4分で読めます。
【PR】この記事には広告を含む場合があります。

「腸活!」お腹の調子がいいと、腸活!への意識が薄れませんか?

自分の口で、自分の意志で、食べたいもの(味のあるもの)を、好きな食べものを食べれることは、当たり前ではありません。

普段当たり前と思っていることが、当たり前でないことへの気づきとなった、大腸内視鏡(カメラ)検査。

4回目の大腸内視鏡(カメラ)検査の続き(排泄物がなくなり透明になって、クリニックに向かう)をお伝えします。

あくまでも、個人の経験であることを理解して、読み進めて下さい。

この記事はこんな人におススメ!

・大腸内視鏡(カメラ)検査に興味はあるけど、気になっているけど、受けたことがない方。
・血縁者に大腸がんの罹患者がいる方。(←私はこれです。)

大腸内視鏡(カメラ)検査前

排泄物に固形物がなく、透明になってから、クリニックへ。静脈点滴で鎮静剤を使用するので、車・バイク・自転車は禁止のため、徒歩で。

小部屋で検査着 トップスとボトムス(肛門部分が大きく開いている)を着用。金属類は全て外す。

静脈点滴で鎮静剤をうちます。(翌日から点滴針周囲3㎝位、アザとなり、消えるのに1週間以上かかりました。)

点滴後は点滴スタンドを持って小部屋へ移動。暫く、安楽椅子で呼ばれるのを待つ。
トイレに行きたくなったら(下剤が残っている可能性あり)、点滴スタンドと移動。

看護師さんに誘導されて、検査用ベッドへ。

鎮静剤でまどろみ。看護師さんや先生との会話に問題ありませんでした。

大腸内視鏡(カメラ)検査中

まどろみながら、
先生の声は聞こえるけれど。。。
(あ、ポリープあったみたい。)
痛みも不快感もなく、

あっという間に終了。10分?くらい?

大腸内視鏡(カメラ)検査後

小部屋に戻って、30分程安楽椅子で横になる。

着替えて、先生から検査結果の説明を受ける。

予想通り、ポリープありました。ポリープ切除。(10mm 15mmの合計2個)

よかった、20㎜未満で。。。20㎜以上はクリニックで切除できず、入院となります。(以前は25㎜)

①切除した場合、一週間生活に制限が。アルコール・飛行機での移動・ゴルフはNG。

②切除当日、入浴はシャワーならOKですが、湯船に浸かれません。(寒い日だったので、シャワーのみはきつかった。。。)長風呂は一週間程控えて下さいと言われることもあるみたいです。私は翌日から、湯船に浸かりました。(よきかなよきかな)湯船に浸かれる幸せを嚙みしめる。

③切除した日の食事はヨーグルトやゼリー、お豆腐等、腸に負担のかからないものを(低残渣食がよいですね。)

④費用は保険適用(3割)で、3万円程。ポリープ切除がなければ、5~6千円程。
クリニックによって、費用は違うようです。内視鏡検査前診察の時に、おおよその費用を言われていた&クリニックHPに記載があったので、覚悟して臨めました。(7年前は半額の1万5千円程。「クリニックによるのか?」、「ご時世なのか?」は?)

⑤ポリープ切除翌日、クリニックから体調確認の電話があります。(体調が悪ければ、その時点でクリニックに連絡!)

低残渣食とは

消化しにくい、食物繊維の少ない食事。胃腸に負担をかけやすい脂肪の多い食品、刺激の強い食品、極端に冷たい食品などを控えた食事。

私は常温にしたお豆腐・ささみ・白米等を食べていました。

2週間後、術後診察&病理診断

ポリープは2つとも、陰性(病理診断書受け取り)でしたので、ひとまず、ホッと。

直感で、大腸内視鏡(カメラ)検査を受けて、本当によかったです。

①20㎜未満でその場で(入院不要)切除してもらえたこと。

②ポリープががん化する前に切除できて、大腸がんを防げたこと。

③低残渣食もどきを数日間続けたことで、自分の口で、自分の食べたいもの、味のあるもの、自分の意志で食べれることのありがたみに気づく、いいきっかけとなりました。

辛い物や塩辛い物が無性に食べたくなりました。

食事制限をほんの数日のこととするか、残りの人生のすべてとするか。。。

QOLを高めて、残りの人生を過ごしたい。そのためには、予防が必須ですね。

食べることが自分にとって、どれだけ人生のウエイトを占めるか。。。

食べたいものを美味しくいただける、「今」に感謝!

腸活!でQOLを向上させましょう

次回、大腸内視鏡(カメラ)検査の過去の経験(Part 3)をお伝えしたいと思います。

にほんブログ村 健康ブログ 腸活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
みれれ

東京生まれ 東京都在住。
日々の生活で、トライ&エラーを繰り返しつつ、身近な小さな「気づき」を通して、アンチエイジングを実践するダンシャリアン or ゆるミニマリスト。
1日1活!で、病気予防。QOLを高めながら心身共に健康に年齢を重ねることを目指すバブル世代。健康でいれば、医療費もかからず働けて、究極の節約!倹約!

みれれをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました